カテゴリー
未分類

今日もしぶとく生き残ってます。

俺は独り者で不器用だから、いつもギリギリ。
ここ数年はよく「ラクになりてえなあ」と知らぬうちに口から出てしまっている様。
ほんでもカラダだけはクソ頑丈に出来ていて、今なお這いつくばって生き抜いている。
自画自賛なんかしねえしできるほど立派なモンじゃねえけど、こうした自らの歩みっつか歴史を、少しだけでも人の役に立たせることって出来るもんなのかね??
例えば、現在進行系の負け犬がこれ以上負け犬にならなくていいような処世術みてえなの。
そんなご立派なモンじゃねえやな、俺の歩みは。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください